村長あり_02.png

住民参加で取組む
復興に向けた6つのプロジェクト

江を活かす 

山幸海幸交流推進システム

校内教育

村内の上下流交流プロジェクト

村の豊かな資源を活⽤し、村内における「⼈」や「物」の流れをつくり、地域振興に取り組みます。 

【取組み】

  • 流域の⽴体地形模型作成や万江川などを活⽤した河川環境教育の実施

  • ⾮常時は避難路として活⽤できる輸送ルートの確保

  • SNS 等を活⽤した住⺠と⾏政をつなぐ地域情報ネットワークの構築など

  • 上下流が連携した森林資源(建築材料、薪、燃料⽤チ ップ、オガ粉堆肥等)の有効利⽤

  • 学校給⾷などを活⽤した農林産物の地産地消の推進

​–住民とともに取り組む–

6つのプロジェクト活動

山江の森(守)
人育成プロジェクト

山中清掃

山江の森・水管理推進プロジェクト

川遊び

いざというときの
プロジェクト

災害準備

災害にあわない家づくりプロジェクト

備蓄

村内の上下流交流
プロジェクト

校内教育

海幸・山幸交流
プロジェクト

ウォーキング