top of page

稚鮎、元気に万江川へ

 山江村では、毎年球磨川漁協の協力のもとアユの放流を行っています。

 今年は4月25日(火)に約20,000匹のアユを万江川に放流しました。当日は雨の降る中タンクからホースを通して放たれた小さなアユたちは勢いよく万江川に飛び出していきました。

 アユの放流には、河川の生態系を守ることはもちろん、人吉球磨の豊かな水質資源を守る目的があります。今回放流したアユたちが万江川、また人吉球磨全体の環境保全につながることを願っています。



閲覧数:8回
bottom of page