野草の宝庫 季節を頂く(復興村づくり交流プロジェクト)

更新日:5月25日

 令和4年3月20日(日)、NPO法人かちゃリンクやまえ主催による第6回復興むらづくりカフェが開催されました。今回は、身近にある野草など資源を広く知ってもらおうと、万江筌野地区を会場に「山野草を食べる会」を開催。

 当日は15名の参加があり、食べられる野草の見分け方などを学び、ワラビ、フキノトウ、アザミ、ノビルなど多種の野草を摘み取りました。摘み取った野草は、その場で天ぷらやきんぴらに調理して頂きました。春の山野草はデトックス効果があると言われており、自然の中で心も体もリラックスできました。




閲覧数:2回