top of page

被災者のすまい再建を支援

 令和5年10月18日(水曜日)、白坂博喜さん(山田別府地区)と横谷富士恵さん(山田一丸地区)へすまいの安全確保支援事業補助金の交付を行いました。

 この補助金は、熊本県の球磨川流域復興基金を活用し、令和2年7月豪雨災害で被災した場所から災害リスクの低い場所への移転や嵩上げなど安全対策を行う住民に対し、再建に必要な費用を補助するものです。

 補助金交付後、村長より「令和2年7月豪雨災害で被災し、仮設住宅に入居後再建されるまで大変なご苦労をされたと思う。」と挨拶。お二人とも「いただいた補助金は大切に使いたい。」とお礼を述べられました。



閲覧数:36回

最新記事

すべて表示

Commentaires


bottom of page