top of page

秋風を感じながらフットパスで交流

 令和4年9月24日(土曜日)、山江村観光交流促進協議会主催による夕暮れフットパスが開催されました。

 やまえ栗まつりの一環として実施された当イベントには、県内外から10名の参加がありました。

 ボンネットバス「マロン号」でスタート地点の古代の杜に行き、見事に咲き誇った彼岸花ロードが魅力である『山田辻ヶ丘コース』を歩きました。参加者は、観光案内人から見どころなどを教えてもらいながら、3時間ほどかけて楽しみながら散策しました。

 また、やまえ栗加工専門店「やまえ堂」ではおもてなしもあり、参加者は地元の方との交流も楽しまれていました。



閲覧数:2回

Comments


bottom of page