歴史と紅葉 充実した秋をすごす(復興村づくり交流プロジェクト)

更新日:5月31日

 

 令和3年11月21日(日)、NPO法人かちゃリンクやまえ主催による第3回復興むらづくりカフェが高寺院で開催されました。今回は、「歴史と紅葉&ウォーキング」を開催。「歴史」をテーマに、人吉球磨地域で最も古い寺院である高寺院の歴史について、郡住職からお話を聞きました。

 その後、木造毘沙門天立像や375段の石段を登った先にある国登録有形文化財の毘沙門堂を拝見しました。参加者は、秋の爽やかな空気と色づいた紅葉を存分に楽しまれていました。










閲覧数:4回