公営住宅の再建へ ~安全祈願祭~


 令和4年9月5日(月)、被災した公営住宅の新築に伴う安全祈願祭が開催されました。

 万江川沿いにあった旧団地(城内団地)は令和2年7月豪雨で堤防が決壊し、10戸のうち8戸が全壊、1戸が半壊、1戸が一部損壊しました。今後も土砂災害や浸水の危険があるため、同箇所から下流側1キロの民有地を購入し、地盤を嵩上げして移転建替えとなり、令和5年4月の入居を予定しております。


閲覧数:12回