top of page

万江川土砂・洪水氾濫対策事業要望活動

 令和5年9月26日(火曜日)、熊本県庁において、県が取り組む万江川土砂・洪水氾濫対策事業に対して要望活動を行いました。

 当該事業は、令和2年7月豪雨災害を機に球磨川水系緑の流域治水プロジェクトの一環として、山江村内を流れる万江川において、県が事業主体となり砂防事業、河川事業、治山事業が連携した全国初の大規模特定砂防事業となります。

 今回、事業主体への感謝の意を表するとともに、早期完了に向けての要望及び意見交換を行いました。

閲覧数:8回

Comentarios


bottom of page